ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

喜多方暮らしQ&A

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月28日掲載

Q. 移住を考えているけど、どうしたらいいのか分からない。

A. まずは移住後にどのような生活をしたいのか考えてみましょう。

 移住後の生活を考えることで、移住する目的や住む地域、暮らし方などが見えてきます。希望に合った地域に相談してみましょう。

Q. 首都圏で相談できる場所はありますか?

A. あります!

 福島県では、首都圏における移住と就職に関するワンストップの相談窓口として、JR有楽町駅前にある東京交通会館8階に「福が満開、福しま暮らし情報センター」を設置しています。(詳しくはこちらのHP<外部リンク>をご覧ください。)

 また、市でも首都圏で行われる移住フェアへの参加や移住相談会の開催などをしているため、詳しい日程等はお気軽にお問い合わせください。

Q. 車はあった方が良いですか?

A. 基本的には必要です。

 一部、車が無くても生活できる地域もありますが、基本的には必需品です。公共交通機関は便数が少ないため、車があれば生活の自由度が上がります。

Q. 住むところはどのように探せばいいですか?

A. 空き家バンクや民間の不動産会社で探すことができます。

 市では、売買や賃貸可能な空き家情報をHPにて「空き家バンク」として公開しています。また、民間の不動産会社には専門的な知識があり、アドバイスをもらいながら、物件情報を探すことができます。

Q. 地域になじむにはどうすればいいですか?

A. 地域の共同作業や行事に積極的に参加することで、より早く地域に溶け込むことができます。

 都市部に比べ、地方では、地域の共同作業や行事が数多くあります。そういった活動へ積極的に参加することで、地域との距離が近くなり、地域ぐるみでの助け合いにつながります。

Q. いきなり移住するのは不安です。

A. 事前に暮らし目線で地域を訪れましょう。

 観光で何度も訪れた地域でも、実際に住んでみると想像と違うことがあります。失敗しない移住をするためにも、お試し滞在や市の現地案内制度などを活用しながら、暮らし目線で地域を訪れてみましょう。

喜多方市 企画政策部 地域振興課

〒966-8601
福島県喜多方市字御清水東7244-2
Tel:0241-24-5306 Fax:0241-25-7073

Copyright © City of Kitakata. All rights reserved.

ページの先頭へ