ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 喜多方市ホストタウン記念イベントを開催しました。

喜多方市ホストタウン記念イベントを開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月1日掲載

1月26日(土曜日)に、喜多方市押切川公園体育館において、1988年ソウル五輪野球競技銀メダリスト、現在メジャーリーグ、サンディエゴ・パドレス アドバイザーの野茂英雄先生を講師にお迎えし、「喜多方市ホストタウン記念イベント メダリスト講演会、ベースボール教室」を開催しました。

1_26baseball①

講演会では、野茂先生が社会人1年目の都市対抗野球大会での敗戦の悔しさから、練習を積み重ね2年目からはエースとして活躍し、日米野球やソウル五輪の代表に選出されたこと、そして海外チームとの試合経験から、メジャーリーグを意識しはじめ、プロ野球、そしてメジャーリーグへの道のりを築かれたお話しなどがありました。
また、試合に勝つためには、「集中すること」、「攻め続けること」そして「我慢すること」。そして何よりも「体力」が必要不可欠であり、今の時間を無駄にすることなく練習に励んでほしいと、講演会に参加した児童生徒を激励されました。

1_26baseball②

第2部のベースボール教室では、守備捕球やピッチングなど、技術向上のポイントをわかりやすく指導くださいました。

1_26baseball③

野茂先生は、現在もメジャーリーグでアドバイザーとしてご活躍されており、ご多忙のなか喜多方にお越しいただきました。野茂先生から頂いた激励や指導は、参加した児童生徒や指導者、そして多くの市民にとって大きな励みとなりました。

また、本市が2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会のアメリカ合衆国を相手国とした「復興ありがとうホストタウン」の登録決定となったことを、多くの市民に周知するとともに、大会の機運醸成を図ることができました。

野茂先生の今後益々の御活躍を、心よりご期待申し上げます。


このページの先頭へ