ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

送り付け商法に関する特定商取引法が改正されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月8日掲載

送り付け商法に関する特定商取引法が改正されました

 「消費者被害の防止およびその回復の促進を図るための特定商取引に関する法律等の一部を改正する法律」が、令和3年6月9日に成立しました。この改正法のうち、売買契約に基づかないで送付された商品に係る規定(特定商取引法第59条および第59条の2)が、令和3年7月6日に施行されました。

 これにより、売買契約に基づかないで一方的に送り付けられた商品は直ちに処分可能となります。詳しくは、次のチラシやQ&Aをご覧ください。

パンフ

チラシ [PDFファイル/662KB]
売買契約に基づかないで送付された商品に関するQ&A [PDFファイル/82KB]

 

消費生活センターについて

 消費生活センターでは、消費生活に関する相談を受け付けています。
 商品購入に関するトラブルや契約トラブルなど、不安に思うようなことがありましたらお気軽にご相談ください。
 専門の知識を持つ相談員が対応します。

 電話 0241-24-5353
 時間 午前8時30分~12時 午後1時~5時(土日祝日を除く平日のみ開設)
 場所 喜多方市役所1階 消費生活センター 

 消費生活センターのご案内はこちら

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページの先頭へ