ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ユースプレイス自立支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月19日掲載

ユースプレイス自立支援事業について

 ひきこもりやニートなど、社会生活を円滑に営むうえで困難を有する若者等は、対人関係が苦手で、友人などの相談相手がいないことも多く、就労意欲にも乏しいため、ハローワークや地域若者サポートステーション等の支援を受けることができない方も多くなっています。こうした方々に対して「居場所」(「ユースプレイス」)を提供し、各種プログラムに参加していただくことで、社会性を身につけ、就労の意欲を高めることにより、社会的に自立していただくことを目的とした事業です。

ユースプレイス in 喜多方について

〇対象者 おおむね15~39歳の方(条件により59歳まで対応可。詳しくはお問い合わせください。)

〇開所日時 毎週月曜日・火曜日・木曜日(祝日を除く) 10時00分~15時00分まで

〇場所 ヨークベニマル喜多方店2階

〇費用 無料

〇プログラム 
 専門のスタッフが、参加者のペースに合わせて、コミュニケーションスキルアップ・就労意欲を高めるためのプログラム・スポーツ活動などにより自立を支援します。また、相談にも対応いたします。

〇お問い合わせ

 喜多方市 社会福祉課 福祉総務係 電話 0241-24-5257

 一般社団法人 福島県若年者支援センター 電話 0242-36-7077

※ この事業は、喜多方市が一般社団法人 福島県若年者支援センターに委託して実施しています。

活動状況はこちら

http://kitakata-youth.sblo.jp/<外部リンク>


このページの先頭へ