ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高齢者虐待防止

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

高齢者虐待防止ネットワーク連携会議

高齢者の尊厳の保持という観点から、喜多方市および喜多方市地域包括支援センターを中心として、関係団体および関係機関等の連携により、高齢者への虐待防止並びに被害者の早期発見、被害者および家族への支援を目指し、相互の連携を図るため設置しています。

高齢者虐待防止法における高齢者虐待

身体的な虐待

殴る蹴るなどの暴力を受けたり、動かないように縛られたりするなど

介護・世話の放棄・放任

必要な食事や排泄などの世話を拒否されたり、十分に介護してもらえないなど

心理的虐待

高齢者に恥をかかせたり、怒鳴ったり、ののしったりなどの言葉の暴力や無視されるなど

性的虐待

同意のない性的接触や、排泄の失敗等に対する嫌がらせを受けるなど

経済的虐待

年金や預貯金などを取り上げられ、勝手に使用されたり、土地・家屋を無断で処分されるなど

高齢者虐待と疑いのあるケースについて

疑いのあるケースについては、ネットワークを活かした関係機関で虐待対応ケア会議を開催し、処遇を検討します。必要があれば市が立入調査を行うこともあります。

虐待相談窓口

喜多方市役所

  • 市民部高齢福祉課いきがい支援係 0241-24-5230
  • 熱塩加納総合支所住民課市民サービス班 0241-36-2113
  • 塩川総合支所住民課市民サービス班 0241-27-2153
  • 山都総合支所住民課市民サービス班 0241-38-3821
  • 高郷総合支所住民課市民サービス班 0241-44-2113

喜多方市地域包括支援センター 0241-21-8856 


このページの先頭へ