ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 暮らしのできごと > おくやみ > 火葬・埋葬の手続き、改葬などのご案内

火葬・埋葬の手続き、改葬などのご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月9日掲載

火葬・埋葬の手続き

死亡から埋葬までの手続きは葬祭業者が遺族に代わって手続きされることが多いので、下記の手続きが必要かは葬祭業者へご確認ください。

手続きの流れ

死亡届が受理されると、「埋火葬許可証」が交付されます。
この「埋火葬許可証」を火葬場に提出し火葬が終わった時点で、終了した日時が記入されてお手元に戻ります。この埋火葬許可証は納骨するときにも必要となりますので大切に保管してください。

斎場の予約について

喜多方地方広域市町村圏組合斎場を使用する場合、事前に予約が必要となります。
平成30年1月9日火曜日午前10時から「斎場予約システム」が稼働します。
システムの稼働に伴い、個人による「空き状況の確認と予約受付」は平日および休日の日中(午前8時30分〜午後5時15分)のみとなりますので、注意してください。
葬祭業者を通した予約などは、インターネットを利用して24時間行うことができます。
 

区分個人による予約   葬祭業者による予約
区分別予約方法

平日
(日中)

本庁市民課または
各総合支所住民課
予約システム

休日
(日中)

斎場 (電話 23-1618)予約システム
夜間予約できません予約システム

斎場使用料

死亡した方または届出人の方の住所が広域圏内(喜多方市・北塩原村・西会津町)にある場合は23,000円、広域圏外の場合は53,000円になります。
死亡届を提出される際などに、本庁会計課または各総合支所住民課にてお支払いください。

市営墓地について

市営墓地のページをご参照ください。

改葬について

埋葬後にお墓やお寺にある遺骨を移動するときは、「改葬許可」の申請が必要です。
お寺からの場合は、遺骨の収蔵証明書の交付を受け必要事項(死亡者の本籍、筆頭者、死亡地など)を記入し窓口にご提出ください。

受付

本庁市民課 または 各総合支所住民課 午前8時30分~午後5時15分(市役所閉庁日を除く)
※改葬許可証の即日交付はできません。申請後窓口または郵送での交付となります。

改葬許可証を取得されてから埋葬予定地へ許可証を提出することで、遺骨を移動することが可能です。