ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

乳幼児救急搬送時交通費助成のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

市では、安心して子育てできる環境づくりの一環として、乳幼児が市外の病院へ救急搬送され、帰宅のためにタクシーを利用した場合、そのタクシー料金の一部を助成します。

制度の概要
対象者本市に住む乳幼児(6歳に達した日以後における最初の3月31日までの間にある者)の保護者とします。
助成内容乳幼児が市外の病院へ救急搬送され、帰宅のためにタクシーを利用した場合のタクシー料金の二分の一(100円未満の端数切捨て)を助成します。
ただし、1回の救急搬送につき1回限りとし、5,000円を上限とします。
申請方法翌月末日までに市役所こども課へ申請書を提出してください。
※添付書類
 ・救急搬送を証明する書類(喜多方地方広域市町村圏組合が発行する救急搬送証明書等)
 ・タクシー料金の領収書(日付、宛名、金額、行程の記載があるもの)
 ・振込口座がわかる資料(通帳の写し等)
助成金交付方法後日指定口座へ振込みます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)