ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

油流失を防ぎましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

 寒い時期になると、一般家庭や事業所のホームタンクから灯油や軽油等の油類が、河川に流失する事故が多くなります。油の流失は、水道・農業等への被害や環境汚染につながりますので注意が必要です。
 灯油等を小分けにしているときは、その場から離れないようにしてください。 また、配管の破損がないか定期的に確認しましょう。
 もし、灯油等を流失させてしまったときは、布や新聞紙で直ぐに回収し、環境課または各総合支所住民課や喜多方消防署(予防課0241-22-6211)、会津地方振興局(0242-29-3912)に連絡してください。 速やかな対応が、被害の拡大を防ぎます。

お問合せ先

 環境課 環境推進係 0241-24-5261
 熱塩加納総合支所 住民課  0241-36-2111
 塩川総合支所 住民課  0241-27-2400
 山都総合支所 住民課  0241-38-3825
 高郷総合支所 住民課  0241-44-2113 

油流失事故を防止しましょう[PDFファイル/492KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)