ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

貝化石の展示室

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

化石まつり

かつて高郷では、塩坪地域の阿賀川沿いで発掘をおこなっていました。子どもも大人も、地元の人も遠くから来た人も、専門家も一般の人もみんなで協力しておこなわれた発掘でした。この発掘は化石まつりと呼ばれており、貝化石の展示室には化石まつりで発見された貝化石を多く展示しています。 化石まつり

塩坪層の貝化石

喜多方市高郷町で見つかる貝化石は、塩坪層と呼ばれる約1000万年前の地層から多く見つかります。塩坪層の多くの貝化石は耶麻化石動物群という寒い海に生きている仲間になり、写真のウバトリガイも含まれます。

貝化石


このページの先頭へ