ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

カイギュウランドの活用法

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

化石発掘体験

施設敷地内(外・テント内)で、化石が発掘される地層から採取した岩石を使用して、化石の発掘体験ができます。施設観覧、発掘体験のセットで約1時間30分程度かかります。雨天時も可能です。(要予約)

  • 体験料…一人あたり300円(観覧料は別途かかります。)
  • 対象…小学生以上
  • 実施時間…午前10時00分から、午後1時30分から
    1日1回(午前または午後)の受け入れとなります。
  • 申し込み…9名以下の場合は前日までお申し込みください。10名以上の場合は10日前までにお申し込みください。先約がある場合は、時間を合わせていただきます。
  • 管理運営上体験ができない日もありますのでご了承ください。(冬期積雪時含む)

化石発掘の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


何か見つかったようです。
化石発掘する親子  
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


多くは小学校6年生の「大地のつくりと変化」や中学校1年生の「大地の変化」の実習として、館内見学、発掘体験を活用していただいています。その他、ちょっとした実験や学校での授業に活用できますよう教員の方々の研修やセミナー、公民館行事、地質ツアーなど、野外見学も含め、多岐に渡る活用が可能です。ご希望がございましたら、お気軽にご相談ください。下の写真は木工クラフトをおこなっている様子です。


木工クラフトの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カイギュウと一緒に写真を撮りました。

飼牛の剥製


このページの先頭へ