ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 暮らしのできごと > 高齢・介護 > 令和2年度山都地区生活支援支え合い会議の取組みについて
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 高齢者 > 令和2年度山都地区生活支援支え合い会議の取組みについて
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 社会福祉 > 令和2年度山都地区生活支援支え合い会議の取組みについて

令和2年度山都地区生活支援支え合い会議の取組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月22日掲載

会議の様子

会議の様子 第3回会議(令和2年7月21日開催)

 集落支援員や地域おこし協力隊をゲストメンバーに加え、山都地区に関するグループワークを行いました。
 地域における協働の実践事例の共有、空き家対策に関する意見交換が行われ、地域の良いところを再確認しました。

 

 

 

 

会議の様子 第4回会議(令和2年9月15日開催)

 いわき自立生活センターの大山重敏氏を講師にお招きし、生活支援支え合い会議の役割について理解を深め、地域にある支え合いを洗い出すグループワークを実施しました。
 他地区の生活支援支え合い会議関係者もオブザーバーとして参加しました。

 

 

 

会議の様子 第5回会議(令和2年10月27日開催)

 前回同様、いわき自立生活センターの大山重敏氏を講師にお招きし、「山都で住み続けるために、楽しく生活していくためには?」をテーマにグループワークを実施しました。
 他地区の生活支援支え合い会議関係者もオブザーバーとして参加しました。

 

 

 

第6回 第6回会議(令和3年2月19日開催)

 つどいの場に関する情報交換と移動手段に関する意見交換を行いました。
 以前の内容を振り返り、「できることからやってみる」ことを共有しました。

 

 

 

 

第7回 第7回会議(令和3年3月24日開催)

 山都中学校よりコミュニティースクールと地域学校協同活動についての説明がありました。
 地域振興課職員より予約型乗合交通に関する説明があり、意見交換を行いました。

 

 

 

 

他の地区について知りたい方は「生活支援支え合い会議を開催しています」をご覧ください。

 


このページの先頭へ