ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 暮らしのできごと > 高齢・介護 > 令和元年度介護職員等特定処遇改善加算算定にかかる計画書の提出について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 介護保険 > 令和元年度介護職員等特定処遇改善加算算定にかかる計画書の提出について

令和元年度介護職員等特定処遇改善加算算定にかかる計画書の提出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月23日掲載

介護職員等特定処遇改善加算を算定するには、介護職員処遇改善計画書や実績報告書を毎年度提出する必要があります。

令和元年度に介護職員等特定処遇改善加算を算定される事業所は、令和元年8月30日までに介護職員処遇改善計画書および添付書類を提出してください。

喜多方市へ提出が必要な事業所は、地域密着型サービス事業所および介護予防・日常生活支援総合事業事業所となります。

内容は福島県と同じですので、福島県の「介護職員等特定処遇改善加算について」<外部リンク>を参照してください。

宛名は「喜多方市長」としてください。

 

対象事業所

令和元年度に介護職員等特定処遇改善加算を算定する事業所

提出期限

令和元年8月30日(金曜日)

提出先

〒966-8601
喜多方市字御清水東7244-2
   喜多方市役所 保健福祉部 高齢福祉課 介護保険・予防室

提出部数

1部


このページの先頭へ