ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 暮らしのできごと > 高齢・介護 > 熱塩加納地区生活支援支え合い会議の取組みについて
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 高齢者 > 熱塩加納地区生活支援支え合い会議の取組みについて

熱塩加納地区生活支援支え合い会議の取組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月25日掲載

愛称「おたがいさま広場」

熱塩加納地区生活支援支え合い会議は平成30年8月29日に設立されました。

地域住民、ふれあい福祉協議会、民生児童委員、行政区長会などが委員となり、お互いに支えあう地域づくりについて話し合いが行われています。

 

話し合いや活動の主な内容

平成30年度についてはこちらをご覧ください。

令和元年度についてはこちらをご覧ください。

 

熱塩加納元気節体操

熱塩加納地区ふれあい福祉協議会と熱塩加納地区生活支援支え合い会議が連携してすすめた介護予防体操です。

炭坑節の替え歌「熱塩加納元気節」の曲に合わせ、気軽に取り組める介護予防体操として、エアロビクスインストラクターの蓮沼純子さんに振付を考案していただきました。

今後は各地区のサロン、茶話会などで広く普及を図る予定です。

歌詞の画像体操の画像体操の画像

 

 他の地区について知りたい方は「生活支援支え合い会議を開催しています」をご覧下さい。


このページの先頭へ