ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > トピックス > 沖縄県へ米のトップセールスを実施

沖縄県へ米のトップセールスを実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月21日掲載

米のトップセールスを行う写真

平成28年6月21日撮影

 沖縄県の米卸業最大手の沖縄食糧株式会社を訪れ、風評被害の払拭と、喜多方産米をはじめとする極上の会津米の継続した取り引きについてのトップセールスを行いました。
 沖縄食糧株式会社の竹内聡代表取締役社長からは、沖縄県においては会津産米についての原発事故に起因する風評は収まりつつある、放射性物質検査と全量全袋検査の二重の検査を引き続き実施し、安全性を示す取り組みを継続してほしいとの要望がありました。

 上記写真 沖縄食糧株式会社 竹内 聡代表取締役社長(右から3人目)
        JA会津よつば 長谷川一雄代表理事組合長(一番右)
        喜多方市長 山口信也(左から3人目)
        

米のトップセールスの様子