ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 融資・補助制度 > 喜多方市商工課 > 新型コロナウイルス緊急対策(喜多方市独自対策・飲食店時短営業の協力のお願い)について

新型コロナウイルス緊急対策(喜多方市独自対策・飲食店時短営業の協力のお願い)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月13日掲載

飲食店時短営業の協力のお願いと市民のみなさまへのお知らせ

2021年5月31日更新

喜多方市新型コロナウイルス感染症対策本部

時短営業のお願いは5月31日(6月1日午前5時)をもって終了します。

喜多方市では、新型コロナウイルス感染症の急速な拡大に対応するため、飲食店(酒類を提供しない店舗を含む)の夜間の営業時間の短縮をお願いする緊急対策を実施することといたしました。

また、県においても、県内全域の飲食店に時短営業を要請することとされました。(県の対策の内容はこちら<外部リンク>

大変厳しいお願いとなりますが、新型コロナウイルスの感染をこれ以上広げないために、ご理解とご協力をお願いします。

対策の内容

市内での夜間の飲酒や飲食等による感染拡大を抑えるため、午後8時から翌日午前5時までの時間帯について、飲食店の営業自粛をお願いします。

  • 期間 令和3年5月15日(土曜日)午後8時から6月1日(火曜日)午前5時まで
  • 対象 市内で営業している飲食店のうち、午後8時以降の営業を行っている飲食店(酒類を提供しない店舗を含む)

協力金

県の対策(時短営業要請)の対象となる飲食店については、県の協力金が支給となります。(県の対策の内容はこちら<外部リンク>

それ以外の飲食店(酒類を提供しない店舗など)については、市から1店舗1日あたり2万円を支給します。

協力金の詳細

協力金については「喜多方市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(時短営業協力金) 」のページをご覧ください。

時短営業、協力金についての問い合わせ

産業部商工課 0241-24-5233

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)