ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

創業支援セミナー受講生募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月1日掲載

喜多方市創業支援セミナー

市では、多様な働き方を支援し、開業率を高め地域の活性化を図るため、創業支援事業に取り組んでいます。「創業」と言っても様々なスタイルがあり、「将来の夢」であったり、「退職後の生涯現役の働き方」であったり、 「ふるさとに戻りたい、ふるさとに呼び寄せたい」方にとっての生業であるかもしれません。                                                         この機会に、「創業」について学び、自分の夢や可能性を探してみませんか?

創業支援セミナーとは

創業に必要とされる「経営、財務、人材育成、販路拡大」のスキルを身につけることを目的とした12回の講座と修了面接の全13回のカリキュラムで構成されたセミナーです。

受講対象  

喜多方での創業を目指す方、または喜多方市在住で創業に関心のある方。                                            原則としてすべての講座を受講できる方。

受講料

無料

コースと日程

平日昼間コース(定員15名) 令和3年10月19日(火曜日)から12月3日(金曜日)まで 全13回
平日夜間コース(定員15名) 令和3年10月19日(火曜日)から12月3日(金曜日)まで 全13回
休日集中コース(定員15名) 令和3年10月16日(土曜日)から12月4日(土曜日)まで 全13回

※3コースとも内容は同じです。都合により申込んだコースの講座を受講できない場合、他のコースの同じ講座を受講していただいても結構です。

講座の内容

経営 (1)コース全体の説明と経営の基本

 (2)事業計画と問題解決

 (3)新事業のミッションとコンセプト

財務

(1)創業に必要な財務の知識と準備

(2)創業後の健全な運営

(3)会計基礎の習得

人材育成

(1)組織とリーダー育成

(2)従業員管理・採用・評価

(3)ビジネスマナー講座

販路拡大

(1)SWOT分析

(2)マーケティング戦略

(3)組織の一体化と人脈形成

運営

市の委託により、NPO法人かけはし がセミナーを運営します。

申込方法等詳細についてはNPO法人かけはし・創業支援セミナー<外部リンク>のページをご覧ください。

創業支援セミナーを修了された方には

(1)受講率概ね7割※1を満たした方には修了証を交付します。
(2)修了証の交付を受けた方で、創業予定の方および創業後5年未満の方は、市に「特定創業支援等を受けたことの証明書」 ※2を申請することができます。
(3)希望者に対しては、創業支援セミナーを修了後も、創業に向けてのアドバイスや各種情報提供などのサポートをいたします。

※1:目安としては「経営・財務・人材育成・販路拡大」の各ジャンルで、3コマ中2コマ以上の受講。

※2:この証明書の発行を受けた「喜多方市で創業する方および創業後5年未満の方」は、次のような支援を受けることができます。

  • 会社設立時の登録免許税が軽減されます。 (既存の会社の組織変更は対象外です。)
  • 創業関連保証の特例が受けられます。
  • 市の創業スタートアップ支援事業補助金※3の申請は、この証明を受けていること、または受ける予定であることが要件となっています。

※3:喜多方市創業スタートアップ支援事業補助金 

その他、詳細は「喜多方市創業支援セミナー・受講生募集」パンフレットをご覧ください

 創業支援セミナー・受講生募集パンフレット

 

 

 

 

                                                                                                                                                                             


                                                                                                

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)