ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 農林業振興 > 地域おこし > 喜多方市移住支援サイト > 「”来て見て触れて”きたかた農業研修・生活体験事業」第3回農業研修コース参加者の募集について

「”来て見て触れて”きたかた農業研修・生活体験事業」第3回農業研修コース参加者の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月11日掲載

texttext2text3

”来て見て触れて”きたかた農業研修・生活体験事業パンフレット [PDFファイル/1.85MB]

市では、新たに農業や就農に興味のある方に、本市での農業や生活を実際に「来て」「見て」「触れて」いただく「平成30年度”来て見て触れて”きたかた農業研修・生活体験事業」の参加者を募集します。

1 参加対象者

喜多方市外在住の方で喜多方市での就農や農村への定住を本気でお考えの方 等

2 農業研修メニュー概要

(1)農業研修は、喜多方市が誇る園芸作物(アスパラガス、キュウリ、トマト)、米等を中心に、農家民宿先および周辺農家の協力を得て、宿泊先から比較的近いそれぞれのほ場等で様々な農作業研修を実施します。

(2)宿泊先は、NPO法人喜多方市グリーン・ツーリズムサポートセンターに農家民宿として登録している農家へ宿泊します。

3 農業研修メニューと日程

(1)第1回 平成30年8月24日(金曜日)~26日(日曜日)  募集は終了しました。

(2)第2回 平成30年9月22日(土曜日)~24日(月曜日・祝日) 募集は終了しました。

(3)第3回 平成30年10月6日(土曜日)~8日(月曜日・祝日)

4 費用負担

(1)参加者の喜多方駅までの往復交通費については、市から参加者に15,000円を上限としてお支払いいたします。

(2)研修期間中の農泊先での宿泊代(食事代込み)は市が負担しますが、2日目の昼食については原則自己負担とします。

(3)その他飲食(交流会含む)や傷害保険等研修に際し必要な経費は参加者負担とします。

(4)交通費および宿泊費については、参加人数や予算額を考慮して減額する場合がありますので、予めご了承ください。

5 今回募集する農業研修コース

第3回農業研修コース

6 募集期間

平成30年9月7日(金曜日)~平成30年10月1日(月曜日)必着
定員は先着5名程度とします。

7 参加申込み手続き

(1)第3回コース参加申込フォームによりお申込みいただくか、「きたかた農業研修・生活体験事業参加申込書(様式第1号)」により、平成30年10月1日(月曜日)までにメールまたは郵送等によりお申し込み下さい。

(2)準備品や留意事項等については、後日参加者宛通知いたします。
詳細や不明な点はお問い合わせ下さい。

(3)小学生以下のお子様連れでのお申込は、研修の関係上ご遠慮ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Excelファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Excel など、Excel 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。