ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年度国民健康保険税の税率

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月22日掲載

国民健康保険税の算出基礎

 所得割、資産割、均等割、平等割の4つを合計した額が納付すべき税額となりますが、医療給付費分(課税限度額:54万円)、後期高齢者支援金分(課税限度額:19万円)、介護納付金分(課税限度額:16万円)が、それぞれ課税限度額を超える場合は、課税限度額が税額となります。

<国民健康保険税の算出基礎>
区分算出基礎
所得割加入者の前年中の所得から基礎控除33万円を控除した額に税率を乗じて計算します。
資産割加入者の固定資産税額に税率を乗じて計算します。
均等割各世帯の国保加入者数に応じて計算します。
平等割国保に加入する1世帯あたり平等に賦課される額です。

平成29年度国民健康保険税の税率について

 平成29年度国民健康保険税の税率は下記のとおりとなります。

区分平成29年度平成28年度増減
<平成29年度国民健康保険税率比較表>
医療給付費分
(0歳~74歳まで)
所得割7.67%7.67%
資産割15.20%15.20%
均等割20,200円20,200円
平等割20,300円20,300円
課税限度額54万円54万円
後期高齢者支援金分
(0歳~74歳まで)
所得割2.03%2.03%
資産割3.80%3.80%
均等割5,400円5,400円
平等割5,500円5,500円
課税限度額19万円19万円
介護納付金分
(40歳~64歳まで)
所得割1.66%1.66%
資産割4.00%4.00%
均等割5,800円5,800円
平等割6,200円6,200円
課税限度額16万円16万円

H29国民健康保険税の計算方法 [PDFファイル/122KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)