ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 固定資産税 > 東日本大震災による固定資産税の軽減特例

東日本大震災による固定資産税の軽減特例

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

東日本大震災・福島原発事故の被災等による固定資産税の特例があります。

代替住宅用地の特例

被災した住宅用地の代替土地を取得した場合、その土地に住宅が建築されていなくとも取得後3年間は住宅用地の特例が適用され、土地の固定資産税が軽減されます。

代替家屋の特例

被災した家屋の代替家屋を取得した場合、被災した家屋の床面積に応じて家屋の固定資産税が減額されます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)