ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 市・県民税 > 平成31年度(平成30年中)給与支払報告書の提出について

平成31年度(平成30年中)給与支払報告書の提出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月3日掲載

 法人・個人を問わず、給与の支払をする方は、平成30年中の給与所得の金額等について、平成31年1月1日現在喜多方市に住所のある方の給与支払報告書を提出してください(根拠法令 地方税法第317条の6第1項)。

提出期限

  平成31年1月31日(木曜日)となっております。お早めの提出をお願いします。

提出方法

提出方法イメージ     提出にあたっては、次年度(平成31年度)の市・県民税の徴収区分(特別徴収or普通徴収)ごとに仕切り用紙を用いて、区分して提出願います
 

   なお、普通徴収(個人で納付)が認められる場合は限られており、特別徴収(給与からの天引き)が選択制や希望制ではないことにご注意願います。(詳しくは「個人住民税における特別徴収義務者の一斉指定について」のページを参照ください。


 

 

 ・仕切紙(特別徴収・普通徴収) [PDFファイル/109KB]

 ・仕切紙(特別徴収・普通徴収) [Wordファイル/24KB]

 

 

eLTAX/エルタックス(地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きをインターネットを通じて行うシステムです。概要は「地方税の電子申告(eLTAX)」のページをご覧ください。)を利用しての提出も可能です。ご利用についてはeLTAXホームページ<外部リンク>をご覧ください。

提出後の退職等による異動

 次年度の市・県民税の徴収区分を「特別徴収」として提出した給与支払報告書について、退職等により、平成31年4月1日以前に給与の支払を受けないこととなった場合には4月15日までに、4月2日以後5月30日までに給与の支払を受けないこととなった場合は6月10日まで「給与支払報告に係る給与所得者異動届出書」を提出してください。

 なお、異動届の作成については、特別徴収に係る諸手続きについて【退職・就職等があった場合】のページをご覧ください。  

その他注意事項

 上記のほか、給与支払報告書の作成・提出にあたっては、下記の通知・資料をご参照ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。