ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

生涯学習講師派遣事業支援

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月4日掲載

 市民グループや団体などの自主的な学習会などを実施する際、講師を招いて活動をする場合に、講師謝金を一部助成しています。

主な条件

  1. 市内に活動拠点を持つ団体・サークルの学習会(10名以上)
  2. 過半数が市民で構成されるグループの学習会(10名以上)
  3. 公的機関が主催または共催になっていないこと
  4. 政治活動・営利目的の学習会でないこと
  5. 個人の趣味の充実を目的とした実技中心の学習内容でないこと
  6. 宗教団体でないこと
  7. 1団体あたり年間2回以内の利用であること
  8. 講師がその団体の会員でないこと

助成する講師料

 市内在住の講師6,000円、市外在住の講師10,000円を限度とし、1団体年間2回まで助成します。

申込方法

 生涯学習講師派遣事業支援 講師謝金助成申請書(様式1)に必要事項を記入し、申請者印を押印のうえ、学習会実施日の2週間前までに教育委員会生涯学習課へ提出(郵送または直接持参)してください。

実施報告および助成金の交付

 学習会終了後、2週間以内に生涯学習講師派遣事業支援 講師謝金助成実施報告書(様式2)および助成金交付請求書を提出してください。実施報告後、助成金は口座振替申込書により登録された口座に振り込まれます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。

Word Viewer

Excelファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Excel など、Excel 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。