ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本人による印鑑登録の手続き

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

本人が窓口に申請に来る場合について、下記にご説明します。

申請できる方

喜多方市に「住民登録」をしている満15歳以上の方

受付窓口

本庁市民課 または 各総合支所住民課

受付時間

「窓口のご案内」をご参照ください。

手数料

250円

必要なもの

手続き方法

  1. 本人が必ず窓口にお越しください。(郵送での申請はできません。)
  2. 官公署が発行した顔写真付き身分証明書をお持ちでない方は、本人宛に「照会書兼回答書」を送付します。回答欄に記入して、記載されている本人確認の書類をお持ちいただくと、登録が完了します。(郵送期間が数日発生します。)

※本人が直接手続きをし、その場で印鑑登録証を発行するには下記の条件が必要となります。

  • 官公署発行の顔写真付きの生年月日の記載のある身分証明書を持参する。
    または
  • 喜多方市内で印鑑登録している方を保証人とし、保証人と一緒に窓口を訪れる。
    その際には下記のものが必要です。
  1. 保証人の方の印鑑登録証
  2. 保証人の方の印鑑登録している印鑑
  3. 保証人の方の本人確認できるもの(「戸籍届・住民異動などの本人確認」のページを参照

本人申請の場合のお手続きの流れ

  1. 登録する方:登録したい印鑑とともに、窓口を訪れ申請書を記入 
    ※官公署発行の写真付き証明書をお持ちの方や、印鑑登録をしている方を保証人として一緒に窓口に訪れたときは「4」へ。
  2. 市役所:一時受付とし、回答書をご自宅へ送付(数日郵送期間がかかります)
  3. 登録する方:ご自宅に回答書が届いたら、本人確認書類を持参し、役所の窓口を訪れてください。
  4. 印鑑登録の手続きをし、完了します。

その他

  • 一人につき1個印鑑登録ができます。
  • 成年後見人制度を受けている方は、登録ができません。
  • 印鑑登録をしていたが、氏名が変わった方は、登録をし直す必要があります。(名字が変わったが、登録している印鑑が名前である場合は登録し直す必要はありません。)