ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 国民年金 > 学生の方(国民年金保険料学生納付特例)
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 募集・案内 > 学生の方(国民年金保険料学生納付特例)

学生の方(国民年金保険料学生納付特例)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月17日掲載

学生の方で本人の前年所得が一定額以下の場合、申請により保険料の納付が猶予されます。

猶予該当期間

該当年度の4月~翌年3月まで
(過去期間は2年1カ月前までさかのぼって申請できます)

申請方法

申請場所

年金事務所 または 市役所

必要なもの

  • 学生証のコピー(裏面に有効期限、学年、入学年月日の記載がある場合は裏面も含む)または在学証明書(原本)
  • 印鑑(申請書に捺印するため)

  ※同じ世帯の方であれば、本人に代わってお手続きできます。

窓口に来るのが困難な方は、郵送での申請も可能です

申請書をお持ちの方は申請書に記入後、年金事務所へ直接郵送することも可能です。(市役所では郵送は受け付けていません)

  • 学生証のコピー(裏面に有効期限、学年、入学年月日の記載がある場合は裏面も含む)または在学証明書(原本)を必ず添付してください。
  • 2枚目は本人控えのため、1枚目を郵送してください。

 会津若松年金事務所の住所等は、こちらをご参照ください。<外部リンク>

最終学年での学生免除はお気をつけてください

学生特例の免除期間が卒業年の3月までですので、卒業後すぐに就職されない方は免除の期間が終了してしまいます。
引き続き国民年金の納付免除・納付猶予をご希望の方は、一般の免除申請を速やかに申請してください。

なお、一般免除申請の申請については、一般の納付困難な方(国民年金保険料免除制度) をご参照ください。

申請から審査、結果の通知まで

免除の申請

日本年金機構で審査

(申請から約2カ月程度)ハガキでの結果の通知
 

お問い合わせ先

ねんきんダイヤル Tel:0570-05-1165
喜多方市役所市民課市民窓口班(国民年金担当)  Tel: 0241-24-5226
または 各総合支所住民課
午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日および年末年始をのぞく)