ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 国民年金 > 国民年金保険料の納付が困難な場合
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 募集・案内 > 国民年金保険料の納付が困難な場合

国民年金保険料の納付が困難な場合

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月23日掲載

保険料を納めたくても、経済的な事情で納めることが困難な場合、保険料が免除される制度があります。

減免制度の種類

申請免除

申請し所得状況等の審査の結果、承認を受けると保険料の納付が猶予されます。
詳しい説明は日本年金機構のページをご覧ください。<外部リンク>
免除制度を申請したい方は、下記の該当するリンク先をクリックしてください。
手続きについてご説明しております。

法定免除

生活扶助や障害年金1・2級を受給している場合、保険料の納付が免除されます。

  • 生活保護を受けている方・・・特に届出は必要ありません。
  • 障害年金1・2級を受給している方・・・届出によってその間の保険料の納付が免除されます。

お問い合わせ先

ねんきんダイヤル
Tel:0570-05-1165