ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政への参加 > 選挙 > 喜多方市長選挙のお知らせ

喜多方市長選挙のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月21日掲載

私たちの声を市政に反映させるための大切な選挙です。忘れずに投票しましょう。

投票日

平成30年1月28日(日曜日)

投票時間

地区により投票所を閉じる時間が違いますのでご注意ください。

午前7時から午後6時まで(熱塩加納地区、山都地区および、高郷地区における全投票所)
午前7時から午後7時まで(喜多方地区および、塩川地区における全投票所)

投票所

お住いの住所により指定された市内42カ所の投票所で投票してください。

選挙入場券(ハガキ)の送付

「選挙入場券(ハガキ)」を有権者全員に郵送します。
入場券の「表面」には、投票所の場所や時間等が記載されておりますので、投票日当日には入場券をお持ちになって投票所へお越しください。
また、「裏面」に期日前投票での宣誓書が記載できますので、期日前投票の際にご利用ください。

*入場券を紛失・忘れた場合でも、選挙人名簿と照合ができれば入場券を作成します。お気軽に投票所へお越しください。

立候補者情報・選挙公報

期日前投票について

投票日当日に仕事、旅行、冠婚葬祭などで投票所に行けない見込みの方は、期日前投票所で投票ができます。
期日前投票は、下記のどの投票所でも投票できますので、入場券をお持ちになってお越しください。
期日前投票では、受け付けの際に「宣誓書(請求書)」を提出しなければなりませんが、入場券の裏面に記入いただけるようになっています。

投票のできる人

次の要件を満たし引き続き3カ月以上喜多方市(住民票の住所)に住んでいる方
1 平成12年1月29日までに生まれた方(満18歳以上の方)
2 平成29年10月20日までに本市に転入届出をされた方

平成30年1月10日以降に市内で転居された方は、転居前の住所の投票所で投票することになります。
なお、投票日当日までに市外に転出された方は投票できません。

不在者投票

入院・入所されていたり、出張・出産等で市外に一時的に滞在しているなど、投票所まで出かけることが難しい場合、現在居住している場所等で不在者投票ができます。

指定病院などでの不在者投票

不在者投票の指定された病院や施設に入院、入所されている方は、その病院または施設で投票することができます。
不在者投票を希望する場合、本人がその病院などの長に申し出ることにより、その場所で投票ができますが、指定病院または指定施設かどうかは病院などにお尋ねください。
《喜多方市内の指定病院など》
飯塚病院、入澤病院、小野病院、北原荘、ケアホームやまと、けいわ苑、佐原病院、しののめ荘、しょうぶ苑、鮮雲荘、天心ケアハイツ、鳴瀬病院、パステルヴィレッジ小野、ほほえみ、有隣病院 (50音順)

郵便による不在者投票

身体障がい者、戦傷病者または要介護者の方で、一定の要件に該当する場合は、郵便による不在者投票(在宅投票)ができます。
新規に申請する場合は、あらかじめ身体障がい者手帳などを添付のうえ、郵便等投票証明書の交付を受けなければなりません。
なお、一定の要件とは身体障がい者手帳または戦傷病者手帳の交付を現に受けている方で、障がいの部位や程度により異なり、また、要介護者のうち、被保険者証の要介護状態区分が「要介護5である者」として記載されている方などです。

郵便による在宅投票を希望する方は、平成30年1月24日(水曜日)までに投票用紙の請求をしてください。

出張・出産等で市外に一時的に滞在している場合

喜多方市の選挙管理委員会に投票用紙の請求をすることにより、滞在地の選挙管理委員会で投票することができます。
請求には、宣誓書(兼投票用紙請求書)の提出が必要になります。
*FAXおよびメールによる請求(宣誓書の提出)はできませんのでご注意ください。
*交付手続きなど郵送するための期間が必要ですのでお早めに手続きをされようにお願いします。

 

開票時間・会場

平成30年1月28日(日曜日)午後8時30分より、押切川公園体育館メインアリーナにて行います。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)