ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 安全 > 警察官を名乗る予兆電話が多発しています

警察官を名乗る予兆電話が多発しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月9日掲載

注意喚起!

警察官を名乗る予兆電話が多発しています。

・認知月日 平成31年4月1日(月曜日)

・認知状況 喜多方市内8件、会津若松市内3件

※いずれも、喜多方警察署生活安全課からの情報によるものです。

不審電話の内容

警察官になりすまし、

「警察署で詐欺グループを逮捕した」

「犯人が持っていたリストにあなたの名前がある」

「キャッシュカードをこのままにしているのは危険だ」

「土曜日にカード被害にあわなかったか」

「名前が名簿に載っているので注意してください」

などと電話をかけ、キャッシュカードを要求しています。

被害防止のポイント

  • 警察官を名乗り、現金やキャッシュカードを要求する電話は、詐欺です。
  • 非通知の電話は、詐欺の可能性があるので、注意しましょう。
  • 不審な電話を受けた場合は、すぐに家族や警察に相談してください。

お問い合わせ

喜多方警察署 生活安全課

電話 0241-22-5111(代表)


このページの先頭へ