ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住まい・交通 > 公共交通 > JR只見線の復旧復興に向けて(JR只見線の復旧復興を応援しましょう)

JR只見線の復旧復興に向けて(JR只見線の復旧復興を応援しましょう)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

JR只見線の状況

 平成23年7月に発生した新潟・福島豪雨によって、JR只見線では、3か所の橋りょうの流失や線路への土砂流入等の甚大な被害が発生しました。この被害によって会津川口駅から只見駅間は現在も不通となっており、代行バスが運行されています。
 JR東日本からは、これらの被害の復旧に約85億円の費用と4年以上の工期が必要であると発表がありましたが、鉄道の復旧については今後の利用促進策や国の支援策を見ながら検討していくこととしており、未だ復旧の目処は立っていません。

(参考)JR東日本のホームページ<外部リンク> (左をクリックするとJR東日本のホームページに移動します。)

福島県JR只見線復興推進会議の設置

 福島県では、JR只見線の復旧復興に向けた財政的支援策や同線の利活用促進策等の検討等を行うことを目的として、平成25年11月に、県の関係部署、会津地方の全市町村、新潟県魚沼市、地元の関係団体で構成する「福島県JR只見線復興推進会議」を設置しました。

只見線復旧復興寄附金を募集

寄附金チラシ 福島県では、JR只見線復旧の財政的支援策として「只見線復旧復興基金」を造成したほか、復旧を願う住民や関係団体、さらには、只見線復旧に心を寄せていただいている全国の方々とともに只見線を応援する活動を行うため、「只見線復旧復興寄附金」を募集しています。
 (寄附金の使途)
 皆様からお寄せいただいた寄附金は、福島県JR只見線復興推進会議で協議の上、JR只見線の復旧や利活用のために使用します。
 (寄附を希望される方へ)
 寄附を希望される方は、以下のいずれかの方法によりお申し込みください。
 (1)申込用紙をダウンロードし必要事項を記入の上、下記の申し込み先に郵送
 (2)電子申請により申し込み(申込書の記入と送信が同時にできて大変便利です)

寄附金に関する福島県のホームページはこちら<外部リンク>
 (上をクリックすると福島県のホームページに移動します。)

寄附申込書 [Wordファイル/14KB]

寄附金パンフレット [PDFファイル/320KB]

申し込み・問い合わせ先

 福島県 生活環境部 生活交通課
 〒960-8670
 福島県福島市杉妻町2-16
 電話 024-521-7158 ファックス 024-521-7887
 メール koutsuu@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。