ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 観光スポット > 自然・公園 > 平成29年度日中飯森山沢開き参加者募集のお知らせ

平成29年度日中飯森山沢開き参加者募集のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月15日更新

平成29年度 日中飯森山沢開き参加者募集のお知らせ

 日中大桧沢は、山形県堺に水源を発する沢で、環境省により新・平成の水百選に選ばれた「栂峰渓流水」の水源となっています。
 沢開きでは、この沢を遡行(そこう)して飯森山山頂(1,595m)に登頂します。
 このコースは、沢登りを主とするところに特徴があり、大小様々な滝や雪渓トンネルが出現し、沢登りの醍醐味を味わうことができます。
 山頂からは、飯豊連峰、磐梯山、吾妻・蔵王連峰が望めるほか、条件がよければ日本海も望むことができます。
 飯森山は、かつては信仰の山としてあがめられ、途中の黒滝は、日照りのときに雨乞いをした場所でもあり、滝壺に入ると大雨になるとの言い伝えがあります。

 この沢開きは行程が長いため、途中の思案沢に一泊し、翌日山頂を目指します。
 また、沢が険しいため、途中から引き返すことはできません。我こそはという方の参加をお待ちしております。
 今回、途中の糸滝を折り返す「日帰りコース」を設定しました。気軽に沢登りを体験してみたい方は「日帰りコース」にお申し込みください。

sawanobori1 sawanobori2 sawanobori3 

日程

 ・1泊2日コース  平成29年7月29日(土曜日)~7月30日(日曜日)
 ・日帰りコース    平成29年7月29日(土曜日)
 ※荒天の場合は、代替案にて決行します。

集合場所

 ・喜多方市熱塩加納総合支所前駐車場に午前5時45分までに集合。

募集人員

 ・先着50名

参加料

 ・1泊2日コース  1人 3,000円(記念品・保険料等)
 ・日帰りコース    1人 1,500円(記念品・保険料等)
  ※参加料の返還は一切できませんのでご了承願います。

参加資格  

 ・中学生以上で身体健全な方(中・高校生の場合は、保護者の同意が必要です。)

準備品

 ・着替え、寝袋、食料、ヘルメット、懐中電灯、沢シューズ・わらじ(スパイク地下足袋)、防寒具、雨具、マット、簡易テント、乾きやすいズボンの着用等

申込期限

 ・平成29年7月21日(金曜日)

申込方法

 以下の「日中飯森山沢開きコース概要・参加申込書」に、参加料を添えて、平成29年7月21日(金曜日)まで送付(現金書留)してください。
 なお、必ず誓約書に署名押印をお願いします。
 参加料の支払いをもって、参加受付といたします。
 また、参加の受付は書面による申込のみとします。

 ・送付先   「日中飯森山沢開き実行委員会」  事務局
        〒966-0102
        喜多方市熱塩加納町相田字大森5000
         喜多方市役所熱塩加納総合支所 産業課内
 

 平成29年度 日中飯森山沢開き要綱 [PDFファイル/165KB]

 平成29年度 日中飯森山沢開き コース概要・参加申込書 [PDFファイル/140KB]

 

その他

 ・落石等がありますので、必ずヘルメットは準備してください。
 ・宿泊場所は、野営となりますので、簡易テントはできるだけ持参してください。
 ・サポートはいたしますが、自己責任で登山していただきます。
 ・万が一事故が発生した場合は、保険の範囲内での対応となり、当実行委員会では、一切補償出来ません。

お問い合せ先

  日中飯森山沢開き実行委員会事務局
 (熱塩加納総合支所産業課内)
  電話 0241-36-2115

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)