ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 健康維持 > 認知症への理解を深める講演会のお知らせ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 高齢者 > 認知症への理解を深める講演会のお知らせ

認知症への理解を深める講演会のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月7日更新

講演会チラシ

ご本人も、ご家族もいつまでも笑顔で暮らせるよう、認知症予防・早期発見をテーマに講演会を開催します。

入場無料・申込不要でどなたでも参加できます。

ロバ

日時

平成29年9月30日(土曜日)

第1部 太極拳ゆったり体操体験 13時30分~14時

バランス機能の向上、下肢筋力アップなど医学的に効果検証された喜多方市オリジナルの介護予防の体操です。

準備体操からゆったり体操座位を行います。

ゆったり体操

第2部 講演会 14時~15時30分

「認知症の予防と早期発見~幸せな人生のために~」

井門ゆかり先生 講師 広島県西部認知症疾患医療・地域包括支援・合併型センター長 井門ゆかり氏

平成25年に作成した、認知症の疑いを3分程度で検査できる「井門式簡易検査」の開発者。市では、平成29年7月から実施している「もの忘れ検診」に「井門式簡易検査」を取り入れ、認知症機能低下の早期発見に役立てている。また、様々な医療機関等でも「井門式簡易検査」の導入が広がるなど全国的にも関心が高まっている。

会場

喜多方プラザ文化センター 小ホール

〒966-0094 福島県喜多方市字押切二丁目1番地 電話 0241-24-4611

定員

200人

認知症への理解を深める講演会チラシ [PDFファイル/2.15MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)