ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 暮らしのできごと > 高齢・介護 > 総合事業みなし指定事業所の指定更新について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 介護保険 > 総合事業みなし指定事業所の指定更新について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 高齢者 > 総合事業みなし指定事業所の指定更新について

総合事業みなし指定事業所の指定更新について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月28日掲載

総合事業における「みなし指定事業所」の指定更新について

現在、総合事業における「みなし指定事業所」として指定を受けている介護予防訪問介護・介護予防通所介護の指定を受けた事業所の指定有効期間は、平成30年3月31日までとなっています。

平成30年4月1日以降も事業を継続する場合は、指定有効期間内に指定の更新を受ける必要があります。指定更新を受けない場合は、喜多方市の「新しい総合事業」の事業所指定の効力を失い、平成30年4月1日以降、要支援者および事業対象者へのサービス提供ができなくなりますのでご注意願います。

みなし指定事業所とは

平成27年3月31日以前に「新しい総合事業」の事業所として指定を受けた、介護予防訪問介護・介護予防通所介護の指定を受けた事業所です。

提出期限

 平成30年2月9日(金曜日)

提出部数

 2部(正本、副本)

提出書類

 各種提出書類 [Excelファイル/528KB]

提出先

 喜多方市 高齢福祉課 介護保険・予防室

 〒966-8601 喜多方市字押御清水東7244番地2

 電話0241-24-5242 FAX0241-21-2197

Word Viewer

Excelファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Excel など、Excel 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。