ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > トピックス > 合併10周年記念式典を挙行 ~市民の歌 初披露~ 

合併10周年記念式典を挙行 ~市民の歌 初披露~ 

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月4日掲載

市民の歌の想いを語る堀内孝雄氏の様子

平成28年11月2日撮影

喜多方プラザ文化センター大ホールにおいて、喜多方市合併10周年記念式典が盛大に挙行されました。

きたかた応援大使「堀内孝雄」氏作曲による「喜多方市民の歌」が、山崎信子松の木女声コーラス会長の指揮の下、小中学生や市民により初披露され、感動的な歌声が会場内に響き渡りました。

また、堀内孝雄氏も会場に駆け付け、作曲への想いなどを話されました。

市民の歌はこちらのページで視聴できます。

市民の歌を披露する小中学生の様子

 

併せて、市政功労者表彰、市表彰、市技能功労者表彰も行われ、表彰状と記念品が授与されました。

功労者へ表彰状が授与される様子

 

アトラクションでは、会津喜多方祭囃子盆踊り保存会による会津磐梯山や下柴彼岸獅子が披露され、式典に華を添えました。

会津磐梯山を披露する様子彼岸獅子を披露する様子

合併記念式典の様子

今後とも、躍進する風格ある喜多方に向け、一層の飛躍をしてまいります。