ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > トピックス > 喜多方綾金工業団地の立地協定を締結しました

喜多方綾金工業団地の立地協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月21日掲載

協定締結式のようす
2019年6月21日撮影

6月21日、造成分譲中の綾金工業団地の第1号分譲企業として、株式会社エクセディ福島が決定し、立地協定を締結しました。

株式会社エクセディ福島は、自動車に使用されるニードルローラー・ベアリングおよび関連部品の製造と販売をする会社で、松原工場・村松工場に続き、市内3つ目の工場となります。

分譲する土地面積は2万平方メートルで、うち工場の規模は3200平方メートルの予定。
森島 泰 社長は、「福島県で長年やってきましたが、また新しい場所を提供していただきありがとうございます。喜多方市の産業の発展と、新たな雇用の拡大につなげていきたいです」と話しました。

協定締結のようす


このページの先頭へ