ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > トピックス > 五輪担当大臣を表敬訪問しました

五輪担当大臣を表敬訪問しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月5日掲載

説明する遠藤市長
2018年10月5日撮影

10月5日、遠藤市長は桜田義孝五輪担当大臣を表敬訪問し、アメリカ合衆国との「ホストタウン
交流事業」の概要説明と協力要請を行いました。

また、本市や被災3県の、風評被害の払拭やホストタウン交流による活性化のため、「復興あり
がとうホストタウン」の拡大に向けた意見交換を行いました。

喜多方市は、アメリカ合衆国ウィルソンビル市との姉妹都市交流を縁として、アメリカ合衆国の「復興
ありがとうホストタウン」になっています。


握手する遠藤市長と桜田五輪担当大臣