ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > トピックス > 郷土の発展に尽くした先人探訪ツアー

郷土の発展に尽くした先人探訪ツアー

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月16日掲載

蓮沼門三の生い立ちの紙芝居を聞く参加者

2017年10月15日撮影

10月15日に、檜原湖畔のSYDばんだいふれあいぴあで行われました。
ここは、蓮沼門三が1915(大正5)年に第1回天幕講習会(テントを使った野外での講習会)を行った場所で、子どもたちは「こんにちは、どうぞ、ありがとう」の幸せの種まき運動の講話や野外炊飯などの活動を楽しみました。

中でも、野外炊飯でのカレーライス作りは、火を起こすところから始め、苦労しながらみんなで協力して料理を完成させました。

思いやりと行動することの大切さを体験できた一日になったようです。

室内でのレクリエーション
参加者同士のレクリエーション

かまどで火を起こします
班の中で分担しながらカレーライス作り

昼食のカレーライスを食べる
自分で作るとおいしい。3杯お代わりした子も。