ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境・エネルギー > 野生動物 > 喜多方市新規狩猟者育成事業補助金のお知らせ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 安全 > 喜多方市新規狩猟者育成事業補助金のお知らせ

喜多方市新規狩猟者育成事業補助金のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

1.事業の趣旨

 市は、鳥獣による農作物被害および人的被害を防ぐため、また被害防止体制を将来にわたって維持するのに必要な人材を育成するため、新規に狩猟免許を取得する市民の方に対し補助金を交付します。

2.補助金交付対象者

  1. 当該年度に鳥獣の保護および狩猟の適正化に関する法律(平成14年法律第88号)第39条第3項に規定するわな猟免許もしくは第1種銃猟免許を新規に取得する方
  2. 免許取得後、市内の有害鳥獣被害防止活動に積極的に参加することができる方
  3. 市内に住所を有する方
  4. 免許取得後は福島県猟友会喜多方支部に加入する方
  5. 転出等の見込みがない方
  6. その他、有害鳥獣被害防止活動を行うことができない理由がない方

3.補助金交付対象経費と補助金額

費用の区分内容補助額/率
狩猟免許取得に係る経費初心者講習会受講料10分の7
狩猟免許受験手数料10分の7
受験諸費用 写真、切手10分の7
鉄砲所持許可に係る経費猟銃等初心者講習会受講手数料10分の7
射撃教習資格認定手数料10分の7
教習用弾の譲り受け手続き10分の7
射撃教習証明(申請~受講)10分の7
鉄砲所持許可申請手数料10分の7
認知機能検査10分の7
許可申請時に係る経費許可申請時の医師診断書料10分の7
猟友会加入に係る経費猟友会に入会した初回の年会費10分の7
狩猟者登録狩猟税10分の7
納税確認手数料10分の7
免許取得、登録費用等の合計 補助金額
上記合計の上限70,000円
物品購入銃器、銃保管庫、装弾保管庫の購入費用補助率  10分の3.5
上限50,000円

4.申請について

 補助金の交付を希望する方は、申請前にあらかじめ新規狩猟者育成事業実施計画認定申請書を提出していただき、事業実施計画の認定を受けていただきます。
 詳しくは下記担当課までお問い合わせください。

5.喜多方市新規狩猟者育成事業補助金関係書類

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)