ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境・エネルギー > 環境 > 喜多方市環境基本条例が施行されました。

喜多方市環境基本条例が施行されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

平成26年4月1日、喜多方市環境基本条例が制定されました。
近年、身近な環境問題から地球環境問題まで、広くさまざまな環境問題が深刻化してきました。これらの環境問題に対応するため、行政、事業者、市民が一緒に取り組む必要があることから、環境基本条例を制定しました。

この条例は、環境の保全および創造について、基本理念を定め、並びに市、事業者および市民の責務を明らかにするとともに、環境の保全等に関する施策の基本となる事項を定めることにより、その施策を総合的かつ計画的に推進し、もって現在および将来の市民の健康で文化的な生活の確保に寄与することを目的としています。

本市では、環境の保全等に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、平成27年度からの10年間を計画期間として、平成26年度内に喜多方市環境基本計画を策定する予定です。

詳しくは、下記PDFファイルよりご覧ください。

環境基本条例[PDFファイル/251KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)