ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

パソコンリサイクル

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

 資源有効利用促進法に基づき、パソコンメーカーはパソコンのリサイクルが義務付けられました。これによりパソコン関係業界による資源化ルートが確立することから、平成15年10月以降市ではパソコンの収集、受け入れを行っておりません。
 今後、パソコンを廃棄する際は各メーカーへお申し込みください。限りある資源の有効活用にご理解とご協力をお願い致します。  
 
 
1 PCリサイクルマークのあるパソコンを廃棄する場合
 (平成15年10月1日以降出荷されたパソコン)
購入時にリサイクル料金が上乗せされていますので処理費用はかかりません。
  
2 PCリサイクルマークのないパソコンを廃棄する場合
 (平成15年10月1日より前に出荷されたパソコン)
リサイクル費用の負担が必要です。予定されている金額は以下の通り。(消費税別)

  •  パソコン本体、液晶モニターおよび液晶モニター付きのパソコン 3000円
  •  ブラウン管モニターおよびブラウン管モニター付きのパソコン 4000円

 
※詳細については製造メーカーへお問合せください。
   参考ホームページ http://www.pc3r.jp/<外部リンク>
※キーボード、プリンター、スキャナー、マウス等の周辺機器はこの法の対象にはなっていません。不燃ごみとして出せます。