ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境・エネルギー > ごみの分別と出し方 > 蛍光管などの水銀使用廃製品の拠点回収について

蛍光管などの水銀使用廃製品の拠点回収について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月28日掲載

(1) 水銀使用廃製品とは

水銀使用廃製品とは、蛍光管や水銀体温計・水銀温度計などの水銀が含まれた廃棄物のことです。

・蛍光管(直管型、環型、電球型)

 (LEDランプ、白熱電球、ハロゲン電球、グロー球は対象外)

・水銀体温計、水銀血圧計

 (デジタル体温計、デジタル血圧計は対象外)

 

   蛍光管      体温計

(2) 水銀使用廃製品の回収

「水銀による環境の汚染の防止に関する法律(水銀汚染防止法)」および「大気汚染防止法の一部を改正する法律」に基づき、蛍光灯等の水銀使用廃製品の適正な処理を行う必要があることから、市町村は必要な措置を講ずるよう努めなければならないこととされております。このため、市では、環境課および各総合支所において、一般家庭から排出される、使われなくなった蛍光管等の水銀使用廃製品を回収(これを拠点回収といいます)しております。

 

(3) 水銀使用廃製品を廃棄する場合の注意

一般家庭から排出される蛍光管や水銀体温計・水銀温度計などを廃棄する場合は、ごみ集積所に出さず、環境課または各総合支所にお持ち込みください。また、一部の家電量販店、ホームセンターなどでも使われなくなった蛍光管を回収していますので、店舗にご確認ください。

・蛍光管・・・割れないよう購入時のケースに入れる、新聞紙等で包装する

・水銀体温計、水銀温度計・・・割れないよう購入時のケースや保管ケースに入れる

・水銀血圧計・・・ポリ袋等に入れる

 

※破損した場合は、新聞紙等で包んでポリ袋等に入れ、密封してください。

※LEDランプ、白熱電球、ハロゲン電球、グロー球等の水銀を使用していない製品は、ほかの不燃ごみと一緒に出してください。


このページの先頭へ