ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境・エネルギー > 環境 > 食べ残しを減らそう!「30・10運動(さんまるいちまるうんどう)」

食べ残しを減らそう!「30・10運動(さんまるいちまるうんどう)」

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日掲載

ポスター

 夏休みや里帰りなどで、外食や宴会が多くなるシーズンです。

 食べ残しを減らすために、「食べきり作戦30・10運動」を実践しましょう。

作戦1(宴会前)

  • 参加者の好みや食べ切れる量をチェックして、お店やメニュー選びに活用しましょう。
  • 食べ切れる量のメニュー、コースを選びましょう。

作戦2(宴会時)

  1. 幹事さんから「おいしく残さず食べ切ろう」と声かけをしましょう。
  2. 乾杯後の30分間は、なるべく席を立たず出来たての料理をじっくりあじわいましょう。
  3. 苦手な料理は、みんなで分け合いましょう。
  4. 終了10分前に、幹事さんから「自席に戻り、お料理を食べ切ろう」と声かけをしましょう。
  5. 終了前の10分間は、自席に戻って残っている料理を食べ切りましょう。

作戦3(宴会終了後)

  • それでも残ってしまった料理は、お店に確認して持ち帰りましょう。

このページの先頭へ