ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > イベント > 体験(イベント) > グリーン・ツーリズムの基本理念
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 暮らしのできごと > 余暇 > グリーン・ツーリズムの基本理念

グリーン・ツーリズムの基本理念

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

シンボルマーク

シンボルマーク

 左右のハートはそれぞれ、農村の受け入れる心と訪問する人の気持ちを表し、中央のオレンジ色の部分は、ふれあいによる感動を示しています。
 上に立つグリーンの苗木は、グリーンツーリズムの意図と目的をよく理解し、その将来の発展をイメージしています。
作者 菊地明夫 氏 (喜多方市)

テーマ

テーマ

「心とこころのまんなか」

農村のあたたかな「心」を大切に、訪れる人の感じる「心」を大切に、そこに生れる新しい感動を大きく育てます。それが喜多方のグリーン・ツーリズムです。

コンセプト

コンセプト

  • 「感動の共有」:農村の良さ、喜多方の良さを共有し、喜多方でなければならない唯一無二の感動を共有できるグリーン・ツーリズムを進めます。
  • 「魅力的な地域創造」:清潔と彩りに満ちた地域、誇りと自信に満ちた地域、環境と共生した地域づくりを進め、喜びにあふれた誰もが訪れたい、住んでみたいと思う魅力的な地域を創ります。
  • 「心の癒し」:豊かな自然と大地のめぐみ、多彩な四季の変化、そのすべてが、心を解き放ち心に癒しと活力をもたらす、「心のふるさと」を感じることができるグリーン・ツーリズムを進めます。

基本方針

基本方針

  • 喜多方のグリーン・ツーリズムは心とこころのふれあいを大切にします。
  • 喜多方のグリーン・ツーリズムは自然、文化、風土を生かした独創的なものにします。
  • 喜多方のグリーン・ツーリズムは都市と農村が感動を共有できるものにします。
  • 喜多方のグリーン・ツーリズムは生き生きとした地域、人々を育みます。

農村の伝統と文化、そしてそこに暮らす人々との交流

農村の伝統と文化、そしてそこに暮らす人々との交流、それがグリーン・ツーリズムです。