ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災 > V-Lowマルチメディア放送を活用した「地域連携型防災情報の発信に関する連携協定」を締結

V-Lowマルチメディア放送を活用した「地域連携型防災情報の発信に関する連携協定」を締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月18日掲載

 平成28年3月18日東京都港区赤坂(東京ミッドタウン)において、防災行政無線の未整備地区である喜多方地区・塩川地区にV-Lowマルチメディア放送を防災行政無線として活用するため、市、BIC(ビーアイシー)株式会社、喜多方シティエフエム株式会社及び株式会社エフエム福島と、V-Lowマルチメディア放送を活用した「地域連携型防災情報の発信に関する連携協定」を全国で初めて締結しました。
 市は、喜多方地区・塩川地区の戸別受信機及び屋外拡声設備導入の早期実現を目指します。

報道発表資料 [PDFファイル/219KB]

締結式集合写真 [JPEGファイル/1.54MB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)