ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 衛生 > 咳(せき)エチケットにご協力を!

咳(せき)エチケットにご協力を!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

  カゼやインフルエンザなどの感染拡大を防ぐため、「咳(せき)エチケット」を心がけましょう。
 咳・くしゃみの飛沫や鼻汁には、ウイルスが大量に含まれています。マスクをしないで咳をすると、ウイルスが2~3メートル飛ぶといわれ、そのウイルスを周囲の人が吸い込むと、感染・発病します。
  「咳エチケット」を守り、周囲の人への感染を防ぎましょう。

  • 咳・くしゃみが出るときは、マスクを着用しましょう。咳が出るときはマスクを
  • マスクがないときは、ティッシュなどで口と鼻をおおい、周囲の人から顔をそむけ、できるだけ1メートル以上離れましょう。
  • 鼻汁、痰などを含んだティッシュは、すぐにゴミ箱へ捨てましょう。
  • 咳をしている人に、マスクの着用をお願いしましょう。

※感染予防のため、手洗いうがいも徹底しましょう。

※このような対応は、新型インフルエンザの予防にも効果的です。

お問い合せ先

喜多方市 保健福祉部 保健課
〒966-8601 福島県喜多方市字御清水東7244番地2
電話:0241-24-5224 地域・家庭医療推進室
0241-24-5224 国保医療係
0241-24-5223 健康推進室
FAX:0241-25-7073