ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 健康診断 > 放射線個人積算線量計(バッジ式線量計)の貸し出し
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 東日本大震災 > 放射線個人積算線量計(バッジ式線量計)の貸し出し

放射線個人積算線量計(バッジ式線量計)の貸し出し

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日掲載

放射線個人積算線量計(バッジ式線量計)の貸し出しについて

 喜多方市では、より一層の安心の確保と今後の健康管理を目的とし、市内に住所を有している方に対してバッジ式線量計の貸し出しをしています。希望される方は下記により申し込みをお願いいたします。
※バッジ式線量計は、積算外部線量が記録される線量計で、一定期間装着のあと放射線量を専門機関で測定します。電子式線量計のようにリアルタイムで数値を確認できませんが、携帯電話等の電磁波の影響を受けずに線量を測定することができます。

対象となる方

 喜多方市内に住所を有している方でバッジ式線量計の貸し出しを希望される方。他市町村から避難されている方も対象となります。
※避難元市町村から貸し出しを受けている方は対象外となります。

費用

 無料

測定期間

 平成30年6月から平成31年3月まで、3か月ごとの測定を実施します。

実施スケジュール

 

申し込み締切日

配布日

回収日

1回目

平成30年4月20日(金曜日)

6月1日(金曜日)

8月31日(金曜日)

2回目

7月31日(火曜日)

8月31日(金曜日)

11月30日(金曜日)

3回目

10月31日(水曜日)

11月30日(金曜日)

平成31年3月1日(金曜日)

申し込み開始

 平成30年4月5日(木曜日)
※実施スケジュールの申し込み締切日までにお申し込みください。

申し込み先

 保健課 健康推進室または各総合支所住民課

申し込み方法

 所定の様式により、各申し込み先でお申し込みください(下記に様式を掲載しております)。
※妊婦の方は、必ず母子健康手帳をご持参ください。

結果通知について

 回収日から約1か月半後にご自宅に郵送いたします。

注意事項

  • 測定結果(データ)は、積算線量確認のため、市で管理します(これらのデータを目的外には利用しません)。
  • バッジ式線量計を破損および紛失した場合は、それまで着用していた測定は不可能となり、翌月から改めて測定することになりますのでご注意ください。

バッジ式線量計Q&A

Q.なくしてしまったら料金がかかりますか?
A.故意に破損および紛失した場合を除いて、料金はかかりません。しかしそれまでの測定結果が出せなくなってしまうので、十分ご注意ください。
Q.24時間常に身につけていないといけませんか?
A.可能な限り身につけてください。首からさげるのが生活の妨げになる場合は、持ち歩くカバンの中などに入れておいても大丈夫です。
Q.バッジ式線量計を着けることで、体への影響はありませんか?バッジ式線量計から放射線はでませんか?
A.有害な物質は使用しておりませんので、体への影響はありません。また、バッジ式線量計本体から放射線が放出することはありませんので、ご安心してご着用ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)