ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 年金・保険・税金 > 後期高齢者医療保険 > 被保険者が亡くなられたとき(後期高齢者医療)
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 暮らしのできごと > おくやみ > 被保険者が亡くなられたとき(後期高齢者医療)
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 高齢者 > 被保険者が亡くなられたとき(後期高齢者医療)

被保険者が亡くなられたとき(後期高齢者医療)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月4日掲載

葬祭費の支給

 被保険者が亡くなられた場合、申請により、葬祭を行った方(喪主)に「葬祭費」として5万円を支給します。
※葬祭費の申請と同時に、「申立・誓約書」の届出をすれば、その他の給付(高額療養費など)があった場合、受け取ることができます。

葬祭費の申請に必要なもの

  • 亡くなられた被保険者の被保険者証
  • 喪主の方の印鑑
  • 喪主の方の通帳など振込先のわかるもの

手続き・問合せ先

  • 本庁保健課国保医療係
  • 各総合支所住民課市民サービス班