ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 健康維持 > 新型コロナウイルス感染症対策本部を設置いたしました

新型コロナウイルス感染症対策本部を設置いたしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月30日掲載

【一部情報を修正しました(2020年2月5日)】

【一部情報を修正しました(2020年2月14日)】

【一部情報を修正しました(2020年2月17日)】

 令和2年1月29日15時30分 「喜多方市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。

1 設置理由

 中国湖北省武漢市を中心として拡大を見せている新型コロナウイルス感染は、日本国内においても、渡航歴のない初の国内感染者が確認されたところです。このため、本市として新型コロナウイルス感染症に関する情報の共有を行い、今後、不測の事態に対して、迅速かつ的確な対応を行う必要があるため設置するものです。

2 体制(「喜多方市新型インフルエンザ等対策行動計画」に準じた対応とします)

本部長:市長

副本部長:副市長

事務局長:保健福祉部長

事務局次長:保健課長   

対策本部事務局:保健課(健康推進室)

 

○今後とも、迅速で正確な情報提供に努めますので、御協力をお願いします。

◆市民の皆様へのメッセージ 

・皆様におかれましては、過剰に心配することなく、季節性インフルエンザと同様に咳エチケットやマスクの着用、手洗いの徹底など通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 

・咳や発熱等が続くようでしたら、マスクを着用するなどし、あらかじめ医療機関に連絡の上速やかに医療機関を受診していただきますよう、御協力をお願いします。なお、受診に当たっては、湖北省・浙江省の滞在歴または「湖北省・浙江省への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」との接触歴の有無を申告してください。

・医療機関におかれましては、湖北省・浙江省の滞在歴等を確認し、咳や発熱等の症状出現が入国から2週間以内の場合は、「帰国者・接触者相談センター」(会津保健福祉事務所)0242-29-5203へ連絡し、積極的に検査を実施されますようお願いいたします。

 

新型コロナウイルス感染症に関する相談専用ダイヤル(コールセンター)を開設します

喜多方市新型コロナウイルス感染症相談専用ダイヤル(コールセンター)

 電話 0241-23-5027    (平日のみ 8時30分~18時00分)

福島県新型コロナウイルス感染症相談専用ダイヤル(コールセンター)

 電話 024-521-7871 (平日のみ 8時30分~21時00分)

厚生労働省 電話相談窓口(フリーダイヤル)

 電話 0120-565653 (9時00分~21時00分まで)

 

最新情報は下記ホームページよりご確認ください。

○福島県地域医療課ホームページ「『新型コロナウイルス』に関連した肺炎患者の国内発生についてお知らせします」

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045c/kansenkangokango68.html<外部リンク>

 

 

 


このページの先頭へ