ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 教育委員会 > アートを活用した地域の賑わい創出事業「市民プロジェクト」を募集します

アートを活用した地域の賑わい創出事業「市民プロジェクト」を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月8日掲載

概要

市では、文化芸術の持つ「創造性」を教育や観光、まちづくりなど様々な分野に活かすことで地域の活性化を図る『文化芸術創造都市』の取り組みを推進しています。

「アートを活用した地域の賑わい創出事業」は、文化芸術活動をとおした地域の振興、人材の育成を目的とした事業です。
本事業では、『市民プロジェクト』として、地域の賑わいの創出を目的とし、市民の皆様が自主的に企画し実施する、創造性あふれる文化芸術活動を募集します。
(詳しくは下記募集要項をご覧ください。)

募集内容・応募方法

募集期間

平成30年6月8日(金曜日)から7月6日(金曜日) 17時まで(必着)

対象事業

喜多方市内のグループ・団体等(法人含む)が行うイベント等で、下記の(1)から(5)全てに該当するもの。
(1)平成30年8月1日(水曜日)~11月4日(日曜日)までに市内において開催する市民が参画するイベント等で、下記のいずれかに該当するもの。 
 (a)喜多方の歴史・文化などを紹介し、文化振興に資するもの
 (b)喜多方らしさを表す「食」「自然」「歴史的建造物」等の魅力を発信するもの
 (c)喜多方の伝統芸能、伝統工芸などの後継者育成に資するもの
(2)美術、映像、音楽、舞台芸術、伝統文化、芸能などアートのジャンルは不問。
(3)公演、展示などの鑑賞型の事業については、必ずワークショップを開催し、できるだけ多くの人が参加できる機会が含まれていること。
 ※団体や教室、法人や企業等のPRが主な目的であるものや、発表会、定期公演等は対象外とします。
(4)不特定多数の集客、参加が見込まれるもので、非営利であること。
 ※特定の住民の方のみが参加するものは不可とします。
(5)政治・宗教などに関する活動や、公の秩序または善良の風俗に反するものでないこと。

応募資格

喜多方市内のグループ・団体等(法人含む)で、下記の全てに該当するもの。
(1) 平成30年7月に採択決定を受け、平成30年8月1日(水曜日)までに開催日時、場所、内容を確定できるものであること。
(2) 暴力団でない団体、暴力団員が会員となっていないグループ・団体かつ暴力団または暴力団員と密接な関係を有してい ないグループ・団体であること。
(3) 他に喜多方市から助成を受けていないこと。

採択事業数(予定)

3件

報償費

30万円 1件                                                                                                                                        10万円 2件
※応募から実施に要する費用は、全て応募者の負担とします。事業を実施する際の安全対策や必要な保険等への加入は応募者が行ってください。
※報償費の支払いは、事業実施後に報告書の提出をもって行います。

応募方法

所定の応募書類に必要事項を記入のうえ、ご応募ください。
※所定の応募書類は、下記からダウンロードできます。

「市民プロジェクト」募集要項 [Wordファイル/22KB]/ [PDFファイル/176KB]

応募書類(1)応募申請書 [Wordファイル/22KB]/ [PDFファイル/85KB]

応募書類(2)構成員名簿 [Wordファイル/28KB]/ [PDFファイル/53KB]

応募書類(3)暴力団等の排除に関する誓約書 [Wordファイル/35KB]/ [PDFファイル/90KB]

(参考)「市民プロジェクト」チラシ [PDFファイル/558KB]

提出先

〒966-8601 喜多方市字御清水東7244-2 喜多方市教育委員会文化課文化振興班
※持参、郵送どちらでも可能(ただし、郵送の場合は締切日必着)。
※持参される場合の受付時間は、土日を除く、8時30分から17時15分まで。

提出期限

平成30年7月6日(金曜日)17時まで【必着】

結果通知

応募いただいた全ての人に、7月中に郵送にて結果を通知します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。