ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市長室から > 市長室へようこそ > 市長室 > 2018年12月19日 「喜多方市高齢者福祉大会」

2018年12月19日 「喜多方市高齢者福祉大会」

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月15日掲載

 本日、第12回喜多方市高齢者福祉大会が多くの皆様のご参加のもと、盛大に開催されますことを心からお祝い申し上げます。
 喜多方市老人クラブ連合会の皆様方におかれましては、日頃より、生きがいづくりや健康づくりのほか、世代間交流、児童の見守りや文化活動など、多様な活動を通じ地域の活性化に大きく貢献されていることに対し、深く敬意を表する次第であります。
 また、本日表彰を受けられた皆様には、長年にわたり老人クラブの発展や高齢者の福祉向上にご尽力されましたことに、改めて敬意を表しますとともに、心からお祝い申し上げます。
 今後とも、なお一層のご活躍をお祈り申し上げます。
 さて、本市における65歳以上の方は、本年11月現在で約16,600人、市民の約3人に1人の割合となっており、高齢化率は県内13市の中で最も高い状況にあります。
 また、本市においては100歳以上の方が、11月末現在53名ご健在でございます。
 このような中、高齢者の皆様が健康で生きがいを持って、住み慣れた地域で自分らしく暮らすことができる社会が望まれているところであります。
 また、高齢者の方々が地域で安心して暮らせるよう、地域に残る絆やつながりの力を活かして、支援を必要とする高齢者等を地域で見守るしくみづくりや、元気な高齢者の方には社会を支える主役として、意欲、経験、体力に応じて、社会参加・社会貢献していただくことがますます重要であると考えております。
 本大会において、関係者の皆様が一堂に会し組織の強化や活動の充実について話し合われることは、誠に意義深いものであり、明るく豊かな地域社会づくりにつながるものと大いに期待しております。
 本市といたしましては、これからも皆様方とともに、健康づくりや介護予防を始め高齢者福祉のなお一層の充実強化に全力で取り組んで参りたいと考えております。
 会員の皆様におかれましては、今後とも老人クラブの各種活動に積極的に取り組んでいただき、長寿を喜び合える地域づくり、明るく活力ある喜多方市の実現にご尽力くださいますようお願い申しあげます。
 結びに、喜多方市老人クラブ連合会の今後益々のご発展と、会員の皆様方のより一層のご健勝とご活躍を心からご祈念申し上げましてお祝いのことばといたします。

 

 


このページの先頭へ