ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市長室から > 市長室へようこそ > 市長室 > 2018年9月16日 「きたかた駅伝競走大会」

2018年9月16日 「きたかた駅伝競走大会」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月9日掲載

 第12回きたかた駅伝競走大会の開催にあたり、一言ごあいさつを申し上げます。
 本日、東に雄国の山々、北西に飯豊連峰を望む、豊かな水と緑に恵まれた喜多方を舞台に、多くの選手の皆さんをお迎えし、本大会が開催できますことは誠に喜ばしい限りであります。
本大会は、市内各町相互の交流の推進、市民スポーツの振興、長距離選手の発掘・育成・強化、さらにはスポーツを通した交流を目的として開催をしております。
 近年、市内はもとより、市外の方にも多くご参加いただいていることから、より一層親しんでいただけるようにと、今大会から「きたかた駅伝競走大会」へと名称を変えました。
 このこともあってか、今回、オープンの部に過去最多となる17チームが参加し、全体で25チームの皆さんに参加いただくこととなりました。参加いただいた全ての選手の皆さんに、心から感謝を申し上げます。
 駅伝には、1本のタスキをチーム一丸となって運ぶ「絆」、そして区間ごとに繰り広げられる競い合いなどの魅力があり、それらが、多くの方々に愛され、今日まで続いてきたものと考えております。
 本日参加される選手の中には、経験豊富なベテランランナーだけでなく、初めて大会に参加されるという方もいるかと思いますが、選手の皆さんには、どうか、同じチームの仲間や沿道の声援を力に、日ごろの練習の成果を遺憾なく発揮していただきたいと思います。
 また、このきたかた駅伝を通して、選手相互の交流を深めていただきたいと思います。
 結びに、本大会の開催にあたりご尽力いただきました関係各位に対し、深く感謝申し上げますとともに、本大会の成功と選手の皆様のご健闘を心よりご祈念申し上げ、あいさつといたします。


このページの先頭へ