ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市長室から > 市長室へようこそ > 市長室 > 2018年7月27日 「中国江蘇省宿遷市訪問団意見交換会」

2018年7月27日 「中国江蘇省宿遷市訪問団意見交換会」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月8日掲載

 ようこそ喜多方市へおいでくださいました。心から歓迎を申し上げます。
 尊敬する中華人民共和国宿遷市政治協商会議副主席 薛永干(せつえいかん) 様はじめ宿遷市訪問団の皆様方にお会いする機会を得ましたことは誠に喜びに堪えないところであり、大変光栄に存じております。
 はじめに、この度の意見交換会に向けて御尽力いただきました日中友好技術人材交流協会最高顧問 梅木信秋(うめきのぶとき)様をはじめ、喜多方市日中友好協会ほか関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。
 さて、宿遷市と喜多方市は昨年4月14日に両市の発展、産業やスポーツ、教育・文化面での交流促進に向けた覚書を締結したところであります。
 今回のご訪問においては、観光、医療、教育・文化等多分野における両市の交流について、それぞれの立場から意見を交わしていただければと思います。
 さて、本市は北西に飯豊連峰の雄大な山並みが連なり、東には雄国山麓が裾野を広げる豊かな自然に恵まれたまちです。また、全国的な知名度を誇る蔵やラーメン、そばをはじめ、四季折々の花々が咲き誇る魅力的な観光資源を有し、年間で市の人口規模の35倍以上の観光客を受け入れる国内有数の観光都市でもあります。
 また、市内の小学校と中学校において、食農教育や学校給食への地元農産物の導入推進など学校教育と農業との融合を図る取組を進めております。
 このたびの意見交換会を契機として、中華人民共和国宿遷市と本市の尚一層の友好と今後の相互の交流促進に寄与されることを心からご期待申し上げます。
 結びになりますが、本日御出席の皆様方の御健勝と御多幸を御祈念申し上げ、挨拶といたします。
 


このページの先頭へ