ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政への参加 > 市への提言・提案 > 市長室 > 市民と市長の談話室 平成29年6月27日開催分

市民と市長の談話室 平成29年6月27日開催分

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月1日掲載

6月27日(熱塩加納総合支所)開催の「市民と市長の談話室」の主な内容

個人

はちみつの生産について

市民:三ノ倉高原の花畑からはちみつを生産して4 年になりますが、ミツバチの冬期間の管理が課題で、越冬できずに全滅してしまい継続が難しい状況です。

市長:越冬の問題を解決しなければならないことは明らかなので、はちみつの生産を確立できるよう対応していきたいと思います。

地域の清水について

市民:昔から地域で信仰される清水の管理がされていません。

市長:市で数日前に刈り払いを行いました。毎年、この時期に対応しています。

市民:「清水を守る会」などを立ち上げしっかり整備し、管理できればと考えています。

市長:喜多方の宝として環境を保全し、清水を守って行くことは大切なことだと思いますので、市として何ができるか検討していきたいと思います。